コインランドリー経営のポイント

どんな業種も同じですが、ただ店舗を構えるだけでは成功することはありません。

俗にいう適切な差別化をすることでお店は繁盛します。



そして、差別化をするためにはいろいろなポイントを押さえることが必要です。

コインランドリーも同じです。

飲食店などと違い味で勝負ということもできません。


立地場所がとても重要です。

立地場所を選定するときに重要なことは商圏調査をすることです。


出店を考えている地域にどんな人たちが住んでいるかをしっかりと調査することなしにコインランドリーで成功することはあり得ません。

例えば、家族世帯が多い地域と独身者が多い地域、また独身者でも年齢も影響しますし、さらに言うなら所得も大事です。



これらの要因を整理して出店の可否を決めることが一番最初に大事なことです。

次に重要なことは競合店の存在です。


競合店がどれくらいあるかを事前に調べることは基本中の基本です。

その際に競合店のレベルや雰囲気も調べる必要があります。

機械のレベルが低いコインランドリーしか存在しない場合は対応することも可能な場合もあったりします。

また、あまり清潔感のないコインランドリーが競合店の場合は対抗することも可能です。



こうした状況をしっかりと調査することで出店の可否を決めることもありますし、出店するにしてもどのような店づくりをするかを決める要因にもなります。

コインランドリーも立派な商売ですので競争に勝たなければ営業を続けることはできません。

そのことを肝に銘じておくことが大切です。